夜の体操で便秘解消

眠る前、比較的ゆったりできる夜は、ちょっときつめの腹筋運動をおこなって便秘を予防しましょう。

寝る前に… 少しきつめの腹筋体操

【レッグレイズ】
仰向けに寝て両手と背中をピッタリと床につけ、ひざを曲げます。
息を吐きながら、片足を床と直角になるように上げます。
続いて、息を吸いながら足を下ろします。
この動きを、片足10回ずつ行います。

【V字】
床に座り、両手でしっかりと上体を支えながら両足をゆっくり上げて、V字の姿勢をつくります。
この姿勢を、20秒~30秒キープすることを目標に、自然な呼吸で行います。

【シーソー】
床に仰向けに寝て、背中と両手で上体を支えながら、両足を床と直角になるように上げます。
次に、上げた両足を左右にシーソーのように振ります。
このときは、両足のひざを曲げて行ってもよいです。
自然な呼吸で行いましょう。

【足上げ】
床に仰向けでまっすぐに寝ます。
背中と両手をピッタリ床につけ、両足をそろえて30cmほどの高さまで上げます。
呼吸は止めずに自然にします。
まずは、10秒キープするところから始めましょう。

 

This entry was posted in 便秘解消体操.