善玉菌のチカラ カスピ海ヨーグルトの乳酸菌カプセル

善玉菌のチカラ
カスピ海ヨーグルトの乳酸菌は生きて大腸まで届くプロバイオティクス。
このカスピ海ヨーグルト由来の乳酸菌が生きた状態でフリーズドライして粉末化され、カプセルに詰めた自然のサプリメントが「善玉菌のチカラ」です。

毎日食べたいヨーグルトを自分で作れることで話題になった、カスピ海ヨーグルト。
市販されている代表的なヨーグルトにはビフィズス菌やブルガリカス菌という菌が含まれているのですが、このカスピ海ヨーグルトに含まれているのは、それらとは種類の違うクレモリス菌という乳酸菌です。

カスピ海ヨーグルトの特徴といえば、やはり独特のとろみです。
このとろみは、Exopolysaccharide(エキソ ポリ サッカライド)=EPSという粘り成分で、ヨーグルトの発酵中に乳酸菌から産生されます。
カスピ海ヨーグルトのクレモリス菌FC株とEPSは、どちらも胃の消化液に負けず、生きて腸まで届いてはたらきます。

そこで、カラダも気持ちも毎朝スッキリしたい、でも薬には頼りたくない、という方におすすめしたいのが、このカスピ海ヨーグルトの「善玉菌のチカラ」。
お通じがスッキリしなくてつらい、ポッコリしたお腹が気になる、いつも体調がすぐれないなどで悩んでいる人は、腸内環境が整うことで解消されるものもあります。
免疫力のアップやアレルギーの改善にも期待されていますので、健康維持のために、試してみては?

1日の摂取目安量は1粒から2粒で、食後に摂取します。
毎日のんでも安心の、1粒当たり脂質0g、カロリー0.8kcalなので、ヨーグルトの乳脂肪分やカロリーが気になる人にもおすすめです。

生きて腸まで届く乳酸菌カプセル、「善玉菌のチカラ」で腸内環境を整えてお腹スッキリ、便秘解消しましょう。
善玉菌のチカラ

This entry was posted in 腸の調子を整えるサプリメント.