毎日ヨーグルトを食べるには

理想は、1日200gのヨーグルトを 毎日続けて食べる こと。
飽きずにおいしく食べられるコツは、ちょっとした工夫です。

食べやすいヨーグルトから始めてみる

カロリーを考えると無糖プレーンがおすすめですが、酸味やとろみが苦手であれば、まずは食べやすいハードタイプやドリンクタイプから食べ始めるといいかもしれません。
おいしいと思えないのに、「体のためだから…」と無理して食べるのは、逆効果です。最初は甘味が必要でも、だんだん慣れてくるでしょう。

甘みをプラスするならヘルシーなものを選ぶ

たとえば、目にいい抗酸化作用物質、そして豊富なミネラルを含むブルーベリーのジャムは、ヨーグルトとの相性が抜群です。
また、大腸の中でビフィズス菌のエサとなり、善玉菌をさらに増やしてくれる〔オリゴ糖〕もおすすめです。

さらりと飲めて栄養アップ!ドリンクを手作りする

のど越しがよくてゴクゴク飲めるドリンクヨーグルトも、工夫のひとつ。簡単に手作りしましょう。
無糖のプレーンヨーグルトに同量の牛乳を加え、よく混ぜます。仕上げにレモン汁を少々加えて、ビタミンCもプラス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください