腸が喜ぶヨーグルト選び

みなさんはヨーグルトをよく食べますか?便秘気味の人であればほとんどの人が注目する食品でもあります。
ヨーグルトは数ある食品の中でも、健康効果の多様さ、確かさでとび抜けています。

  • 生きた乳酸菌が、ビフィズス菌などの善玉菌を増やす。
  • 腸の運動量が増えて、代謝がアップする。
  • 善玉菌の働きで、悪玉菌の増加を抑え、便通や便臭を改善する。
  • 腸管の免疫が刺激され、アレルギーを改善、発ガン物質を減らす。

このような、人の腸への効果を最大限に利用するには、自分に合うヨーグルトを選ぶことです。
研究者によると、「たとえ親子でも、ひとりひとり腸内の細菌叢(さいきんそう)が違うから、合うヨーグルトも違う」ということなので、いろいろ試してみて、自分のおなかと相談してみましょう。
ヨーグルトは、手軽だけど、とても奥の深い食品なんですね。自分の体に合うヨーグルトに出会うには時間がかかる場合がありますが、時間をかけるだけの価値は十分にあります。

This entry was posted in ヨーグルト選び.