腸をきれいにするメニュー(緑豆と豆腐のやわらか煮)

豆類は、水煮缶やドライパックのものを使って調理すれば楽チン。
戻す手間のないものを選べばとっても簡単な『豆類』を使ったメニューで、排泄力を高め下腹ポッコリも解消しましょう。

緑豆と豆腐のやわらか煮のレシピを紹介します。
緑豆は、春雨の原料となる茶緑色をした、あずきに似た小さな豆です。戻さずにそのまま加熱できます。
◆ 〔材料〕(2人分)
緑豆…100g、絹ごし豆腐…300g、水250cc、
A(酒…大さじ1、砂糖…小さじ1、塩…小さじ1/2)、
しょうが汁…1かけ分、水溶き片栗粉…大さじ1
◆ 〔作り方〕
1.緑豆はよく洗って、豆腐は一口大に切る。
2.鍋に緑豆と水を入れて強火にかける。
  沸騰したら弱火にして、ふたをして20分ほど煮る。
3.Aで調味して豆腐を加え、温まったらしょうが汁を入れる。
  水溶き片栗粉を加えて、とろみをつけたらできあがり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください