腸を元気にするために朝食を改善

朝食が洋食派の人も和食派の人も、食物繊維を多く摂るように工夫して、腸を元気にしましょう。

洋食派の人は

忙しくても簡単にとれるシリアルと温野菜をプラス

  • 食物繊維が豊富なオールブランなどのシリアルに、フルーツ、牛乳かヨーグルトを合わせる。
  • パンなら、全粒粉のパンやライ麦パンなど繊維の多いものにチェンジする。
  • 好きな野菜とソーセージなどにスープを合わせて、簡単にレンジでチンするだけでOK。

朝1回のシリアルでおなかに活力を与えましょう!
忙しい朝でも簡単で、1日に必要な繊維量をカバーできます。

 

和食派の人は

主食を玄米に変え副菜をひと工夫すれば、さらに腸元気!

  • 白米よりも食物繊維やビタミン、ミネラル類をたくさん摂れる玄米にチェンジする。
  • ぬか漬けなど、乳酸発酵食品をとる。
  • おなかの健康維持に必須な、りんごなどのフルーツをプラスする。

「玄米はどうも苦手なんだけれど・・・」という人は、まず発芽玄米からためしてみては。
発芽玄米は、玄米を水につけ、ごくわずかに発芽させたもので、健康成分は玄米以上ともいわれています。GABAが多いことと食物繊維が多いことで知られています。

This entry was posted in 腸に効く食事.