生活シーン別の便秘解消の食べ物(旅先)

〔海外旅行では〕・・・特効薬になるフルーツを

楽しみにしていた海外旅行。でも、神経の高揚で緊張しているうえ、慣れないトイレや、いつもと違う1日の時間の流れで便秘(一過性単純性便秘)に陥りがちです。
そんなときは、食べやすくて、おいしいフルーツが効き目ありです。フルーツが豊富な国ではその国で採れるフルーツを食べて、便秘を解消しましょう。果物の有機酸、果糖は腸管を刺激するので、大きな効果が得られるでしょう。
オレンジは、内皮の袋とすじの部分に、食物繊維がより多く含まれていることをお忘れなく。

〔国内旅行では〕・・・温泉につかって便秘を解消

お休みの日に、ゆったりのんびり普段の疲れを癒そうと温泉旅行に行く人もいると思います。
温泉には、皮膚病、胃腸病、婦人病などなど効用がいっぱいです。なかでも注目したいのが、便秘の効用。お風呂に入ると胃や腸の血管が収縮します。そして胃液の分泌も減り、働きが鈍くなります。そんなとき、温泉を直接飲むと胃が温められ、温泉の硫黄成分が便意を促してくれるのです。
まずは、温泉に入り体をよく温めて血の巡りを良くし、体内の代謝を正常にさせます。それから温泉を飲むと、とても効果的です。
ただし、温泉を飲むときは、飲めるのかをきちんと確認してからにしましょう。

This entry was posted in 便秘解消作戦.