生活シーン別の便秘解消の食べ物(朝)

〔起きぬけに〕・・・朝いちばんの飲み物でおなかも気持ちもスッキリ!

朝起きたばかりの空腹時に、まず1杯の飲み物を。胃の運動・腸全体の蠕動運動(ぜんどううんどう)を開始させてあげます。
冷たい水、牛乳、コーヒー、飲むヨーグルトなど、お好みで。自分に合った、便意のきっかけになるドリンクを探しましょう。起きぬけに甘いものが欲しい人には、フルーツと野菜の100%ジュースもオススメです。パッと目が覚めて、胃腸だけでなく「さあ、やるぞ!」という1日の行動開始の準備を整えてくれます。

〔通勤中に〕・・・早足歩きプラス咀嚼(そしゃく)運動で便意を起こす。

朝起きてから、家を出るまでにトイレに行けなかった…。そんな時は、いつもより少し早足で背筋を伸ばして歩いてみましょう。そして、コンビニや駅の売店で購入できるガムやキャンディー、昆布などを口に入れ、良く噛む運動をします。
キャンディーをなめて唾液の分泌を増やし、胃の刺激から胃液の分泌が良くなります。噛んだりなめたりして唾液が分泌されれば、消化器全体の働きが良くなり、便意のきっかけになります。
なかでも、昆布は食物繊維の宝庫なので便秘には最適ですよ。

This entry was posted in 便秘解消作戦.