女性に便秘が多い原因

女性が便秘をしやすいのはどうして?

美容と健康の大敵である便秘は、女性と縁が深いのです。
あまり口には出さなくても、お通じのことでひそかに悩んでいる女性は多いですよね。
便秘と女性の縁が深いのは、からだの機能や生活スタイルなど、女性には便秘しやすい条件がたくさんあるからなのです。
でも、この際すっきりと便秘解消しましょう。

黄体ホルモン

排卵がおきて生理が始まるまでのあいだ、卵巣から大量の黄体ホルモンが分泌されます。これが腸のぜん動を抑制し、便意への感受性を弱めるために、女性はどうしても便秘になりやすいのです。

朝食抜き

からっぽの胃の中に食べ物が入ると、その刺激が大腸に伝わり、反射的に大腸がぜん動運動を始めます。
だから、朝食はとっても大事なんです。
朝は忙しく時間も惜しいですが、食事抜きはよくありません。しっかり朝食をとりましょう。

食物繊維不足

食物繊維は、大腸に吸収された水分をもう一度ひきもどして便をやわらかくし、排泄しやすくしてくれる心強い味方です。
でも、最近の日本人の食事は欧米型に変化してきて、肉や加工食品など食物繊維の少ないものばかりです。
これも便秘の大きな原因のひとつなのです。

ダイエット

痩せたいからと食事の量を極端に減らすと、当然、便の量もわずかです。そうなると、快便の爽快感もありませんね。

不規則なトイレタイム

出勤時間ギリギリまで寝ていたり、会社では何度もトイレにたつのが恥ずかしかったり、忙しくてつい行きそびれたりして、決まった時間になかなかトイレに行けないことが、便秘体質をつくる原因となっています。

This entry was posted in 便秘の原因.