さつまいものサラダ

おなかにやさしいメニュー。さつまいもとレーズンの食物繊維で排便を促します。
さつまいもには食物繊維のほかに、ヤラピンという樹脂が含まれていますが、これには穏やかな下剤のような働きがあって便通に効果があります。
包丁で切ったときに出る白い液体で、さつまいもの主成分です。熱に強く、調理しても変質しないそうです。
また、皮には抗酸化作用があるので、皮ごと加熱するのがおすすめ。
◆ さつまいものサラダ
〔材料〕(4人分)
・さつまいも……中1本
・鶏ささみ……2本
・酒……大さじ1
・塩……少々
・レーズン……60g
・(A)たまねぎのみじん切り大さじ2、マヨネーズ・生クリーム各大さじ3、砂糖小さじ1
〔作り方〕
1.さつまいもは、1cmの角切りにして水にさらし、熱湯で茹でて水気をきる。
  鶏ささみは筋を取り、酒と塩をふって茹で、冷めたら手でさく。
  レーズンは、ぬるま湯につけて戻し、水気をきる。
2.さつまいも、鶏ささみ、レーズンをボウルに入れて混ぜ、(A)のソースであえる。

This entry was posted in 便秘と食事.