けいれん性便秘の人の食事

けいれん性便秘とは

便秘にもいくつかタイプがありますが、3人に1人がこのタイプといわれる「けいれん性便秘」。

腸の運動が過剰になることで、便が通過するのを妨げてしまい便秘になる…というタイプです。症状としては、けいれん性便秘の人は便意はあるものの、スムースな排便が出来ず、コロコロとした便しかでなかったりといった排便困難が一般的です。その原因としてはストレスや食生活の偏りなどが考えられています。
まずは食物繊維をたっぷり摂取できるように食物繊維を豊富に含む食材を選び料理します。よく噛んで食べることも重要です。
便秘解消のための食品選びと調理法 はこちらです。

このけいれん性便秘の人が便秘薬(ぜん動運動を促すもの)を飲むと、余計症状が悪化してしまうことがあるので注意が必要です。
このページでは、けいれん性便秘の人向けの食事メニューをレシピと一緒に紹介します。食物繊維を豊富に含んだ食材を使ったおやつは、けいれん性便秘・弛緩性便秘、どちらにもよいです。

けいれん性便秘体質の人の食物繊維をたっぷり食べられるメニューのレシピ

This entry was posted in けいれん性便秘の人の食事.