自分が飲んでいるのはどんな水?

いつも自分が飲んでいる水がどんな水なのか知っていますか?
水道水とミネラルウォーターのほかにも、いろんな水があります。
市販されているペットボトルの水は、すべてミネラルウォーターだと思っている人がいるかもしれませんが、実はミネラルウォーター以外にも様々な水があるのです。

コンビニエンスストアやスーパーマーケットなどで市販されているペットボトルの水には、水を処理する方法の違いによる分類と、原水による水の分類があります。
処理方法による水はミネラルウォーター、ナチュラルミネラルウォーター、ナチュラルウォーター、ボトルドウォーターの4種類に分類されます。
それから、原材料になる水にも湧水、鉱泉水、鉱水などといった7種類があるのです。
水の分類は以下のようになっています。

処理方法による水の分類

ミネラルウォーター

特定水源のミネラル成分が溶けこんだ地下水を、沈殿、ろ過、加熱殺菌、原水のブレンド、ミネラル成分の調整、オゾン殺菌、紫外線殺菌、ばっ気などで処理した水。

ナチュラルミネラルウォーター

特定水源のミネラル成分が溶けこんだ地下水を、沈殿、ろ過、加熱殺菌した水。

ナチュラルウォーター

特定水源の地下水を、沈殿、ろ過、加熱殺菌した水。

ボトルドウォーター

飲用できる水(水道水も含む)を、ボトルに詰めたもの。処理方法は規定がない。

原水による水の分類

  • 鉱水…ポンプなどで採水したミネラル成分を含む地下水。
  • 鉱泉水…水温が25℃以下でミネラルを含む自噴している地下水。
  • 伏流水…極めて浅い地下水。
  • 湧水…自噴している地下水。
  • 温泉水…水温が25℃以上でミネラルを含む自噴している地下水。
  • 浅井戸水…比較的浅い井戸から採水した地下水。
  • 深井戸水…浅井戸水よりも深い井戸から採水した地下水。

ボトルのラベルをチェックしてみよう。
さらに、 水のおいしさは何で決まるの?では 水のおいしさについての詳しい内容がわかります。

This entry was posted in 便秘解消にミネラルウォーター.