あなたの腸はこっている? 腸こり度チェックの結果

さて、腸こり度チェックでは、あなたはいくつチェックがつきましたか?
次は、チェックの数ごとに腸の「こり」状態を見てみましょう。

0~1個の場合

あなたの腸の状態は、とても良好です。
マッサージを行って、このまま腸の健康をキープしましょう。

2~4個の場合

ムリをすると、腸に異変が起きる可能性があります。
マッサージを行って、さらに、生活習慣にも気を配りましょう。

5~9個の場合

腸に毒素が溜まり、こっている可能性があります。
マッサージを行い、生活習慣の乱れも改善しましょう。

10個以上の場合

腸のこりが進んで、内臓の働きも弱くなっているようです。
マッサージを実践し、食生活の見直しと生活習慣の乱れを改善しなければなりません。

腸の「こり」の正体とは?

小腸は大腸の手前で胃から入った食べ物の栄養分を吸収するところで、筋肉でできています。かたちは扇形で端には消化管があり、内側が膜状になっていて、ここにはたくさんの血管やリンパ節があります。
ストレスや偏った食生活で小腸の働きが弱くなると、筋肉自体が硬くなってしまいます。
消化機能だけでなく、血液やリンパの流れも悪くなる、これが腸の「こり」の正体なのです。
そして、腸の「こり」がとれると、次のようになります。

  • 腸内の細菌が正常に整い便秘が改善される
  • 免疫力がアップする
  • 代謝が向上して冷えが改善される
  • ホルモンの働きが良くなり美肌になる
  • 精神が安定する
This entry was posted in 腸のマッサージでこりをほぐす.