大豊の碁石茶 乳酸発酵の健康茶でおなかスッキリ

高知の健康茶「大豊の碁石茶」は、殺菌効果のカテキンと乳酸菌が豊富な珍しいお茶。
テレビの情報番組『はなまるマーケット』で紹介されたこともあり、話題となりました。
毎日の健康・便秘やダイエット、そして花粉症にもオススメだということです。
碁石茶は、甘ずっぱい香り、独特の風味、そしてタンニンが少ないことが特徴です。
また、カフェインは緑茶の4分の1くらいなので子供が飲んでも問題ありません。
雑誌やメディアでも取り上げられ、注目されています。

碁石茶は、まるで漬け物のように漬け込んで発酵させた、乳酸発酵茶です。
碁石茶の製法は、茶摘み→蒸す→寝かす→漬け込む→切る→乾すという工程で、とても手間をかけて作られます。
むしろの中で好気性カビによって発酵させる寝かす作業と、漬け桶の中で嫌気性バクテリアによって発酵させる漬け込み作業の2段階の発酵がポイント。
この碁石茶のように完全発酵させたお茶は、日本ではとても珍しいそうです。
碁石茶がすっぱいのは、こうして発酵されているからなんですね。

酸味が気になるという人は、冷やして飲むと飲みやすくなります。また、お砂糖やハチミツを加えると、より飲みやすくなります。
1パック100gは、500mlペットボトルに例えると100本以上と、たっぷり飲めます。
からだが喜ぶ酸っぱいお茶で、毎日お通じスッキリ、便秘を解消しましょう。

 ▼ 大豊の碁石茶 100g入り の詳細、購入はこちら。

This entry was posted in 便秘解消のためのお茶.