ハーベルシー 植物性便秘薬

「ハーベルシー」は、原材料にチンネベリーセンナの実だけを使用した植物性便秘薬です。

一般に知られる『センナ』はセンナの葉のことで、便秘に対して、腸を強く刺激して冷やしてしまいます。
体の冷えは、腸のぜん動運動を悪くします。強い作用がある反面、体にも悪影響があるのです。

一方「センナの実」は、腸の粘膜を保護し温めて腸壁から粘液の分泌を促進し、カチカチになって溜まった便をやわらかくして洗い流し、お腹の中をきれいにしてくれます。

このセンナの実が原料のハーベルシーは、毎日の快便習慣をつけ自分の力で出せるように改善し、便秘解消したい人におすすめ。

通常、ハーベルシー服用後、6~10時間後ほどで便意をもよおしますが、効果には個人差があります。最初の1週間は午後3時頃の空腹時にのみ、自分の効果時間を知るといいでしょう。また、1包全てのむのではなく、効き具合によって分量を調整しましょう。

いっしょに飲むとさらに効果的な、おなかの調子をととのえるサプリメントはこちら。

効能・効果

  • 便秘
  • 便秘に伴う次の症状の緩和
      〔頭重、のぼせ、湿疹、皮膚炎、吹き出物(にきび)、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常醗酵、痔〕

成分・分量

  センナジツ末:1包中に、0.75g

 ▼ ハーベルシー 30包×2個(60包) の詳細、購入はこちら。

This entry was posted in 便秘薬.