届く強さの乳酸菌 W ( ダブル ) プレミアガセリ菌 CP2305

Pocket

アサヒ飲料 の 乳酸菌飲料 届く強さの乳酸菌 W ( ダブル ) に関する情報です。 腸内環境を整えるだけでなく、睡眠の質( 眠りの深さ )を高めるのに役立つ機能がある乳性飲料です。

届く強さの乳酸菌 W ( ダブル ) 乳酸菌飲料

届く強さの乳酸菌 W ( ダブル ) 乳酸菌飲料

ストレスで眠りが浅い人、おなかの調子を整えたい人に 届く強さの乳酸菌 W

届く強さの乳酸菌 W ( ダブル ) プレミアガセリ菌 CP2305 は、「 カルピス 」に由来する長年の乳酸菌研究によって選び抜かれた特別な乳酸菌 ガセリ菌 CP2305 株 を配合した 乳酸菌飲料 です。 ガセリ菌 CP2305 株 には、心理的なストレスを和らげ、睡眠の質( 眠りの深さ )を高めるのに役立つ機能、また、腸内環境の改善に役立つ機能があることが報告されています。ストレスがあってよく眠れない人や腸内環境が気になる人におすすめです。

ガセリ菌 CP2305 には、次の 2つの機能があることが報告されています。

  1. 睡眠の質( 眠りの深さ )を高めるのに役立つ機能
  2. 腸内環境の改善に役立つ機能
睡眠の質( 眠りの深さ )を高めるのに役立つ機能
精神不安による不調、睡眠の質を改善してストレスを緩和します。ストレスのかかった人での試験において、 プレミアガセリ菌 CP2305 を継続的に摂取することで リラックス効果 、 安眠効果 が確認されています。
腸内環境の改善に役立つ機能
殺菌した乳酸菌飲料で初めて、便秘・下痢を有意に改善します。 プレミアガセリ菌 CP2305 の整腸効果試験では、慢性化しやすい便秘と下痢の両方の症状を改善することが確認されています。

プレミアガセリ菌 CP2305 は現代社会人に必要な乳酸菌

ストレスを受けることが原因で、便秘になったり下痢になったりと腸の不調を訴える人は大勢います。これは、脳と腸がネットワークで密接につながっていることから起こります。脳と腸は自律神経、内分泌、免疫系を通じ互いに密接に関連していて、脳と腸のこの相互関係を「 脳腸相関 」と呼びます。

さまざまストレスがいっそう高まっている現代社会に生きる人々に必要な乳酸菌は、 プレミアガセリ菌 CP2305 なのです。

腸と脳の関係、 腸が元気になると免疫力がアップする はこちら

従来の乳酸菌と プレミアガセリ菌 CP2305 の違い

従来の乳酸菌、 プレミアガセリ菌 CP2305 のどちらにも共通しているのは、「 腸内環境を整える働きがある 」ということです。これまでの乳酸菌の働きについては、腸内で悪玉菌を減らし善玉菌を増やして腸内環境を整えていましたが、腸内に定着するのが弱く、改善効果は一時的なものになってしまうというデメリットがありました。一方、 届く強さの乳酸菌 W に含まれる プレミアガセリ菌 CP2305 は、腸に馴染む性質を持っているため、腸内細菌を構成するメンバーの一員となって善玉菌を増やしながら、腸管を刺激して、 脳腸相関 ( 脳と腸の密接な関わり )を介して生体機能を正常に保ち、腸内環境を整えます。

常温保存が可能なので、まとめ買いをしても大丈夫なのがうれしいところです。


カルピス 届く強さの乳酸菌W プレミアガセリ菌 cp2305 100ml 乳酸菌飲料 腸内環境

腸内環境を整えるために飲んでみたい 乳酸菌飲料