スラーリア便秘内服液 液体便秘薬

ドリンクタイプの「スラーリア」(ロート製薬)は、硫酸マグネシウムのほか、デキストリンやグリセリンなど腸内の水分量を増やす成分を含んだ、ウォーターコントロール液体便秘薬

スラーリア便秘内服液は、「便秘でおなかが苦しい、ウエストがきつくて気になる。おまけに吹き出物が出てきた。」など、ここぞというときのために開発された、ウォーターコントロール液体便秘薬。 液体ミネラルで腸に水を集めたまった便を洗い出す、お腹が痛くなりにくく体にやさしい、習慣性の少ないタイプの便秘薬です。

お腹が痛くなりにくくて体に優しい、習慣性の少ないタイプの便秘薬です。
ウォーターコントロールとは、ミネラルの働きで腸内に水分を移行させるしくみのこと。水のチカラを利用して、やわらかくした便を洗い出すというメカニズムなので、スムーズな排出の実感が期待できます。

すばやく腸に届き、水のチカラで腸に溜まったガンコな便を洗い出すからスッキリ!
ポッコリお腹が気になる、吹き出ものが出てきた、お腹が苦しくて食欲がないなど、便秘による悪循環から抜け出して、便秘を解消しましょう。
グレープフルーツ味で、冷やすと飲みやすいです。

スラーリアには、多めの水と一緒に飲むとすばやく崩れる錠剤タイプのスラーリア便秘薬 もあります。

初回は最小量の50mlでお試し下さい。その後、便通の具合や状態を見ながら少しずつ増量又は減量して下さい。
※必ず添付の目盛付きカップで計ってお飲み下さい。

服用量の目安

1日1回、空腹時に飲みましょう。
15歳以上・・・ 50~100ml 、15歳未満は服用しないこと。
初回は最小量の50mlで試し、その後は便通の具合や状態を見ながら少しずつ増量又は減量してください。
※ 必ず、添付の目盛付きカップで計って服用しましょう。

100ml中

添加物リボフラビンリン酸エステルNa(ビタミンB2リン酸エステル)、デキストリン、グリセリン、D-ソルビトール、クエン酸、クエン酸Na水和物、安息香酸Na、エタノール、パラベン、香料
▼ スラーリア便秘内服液(120ml入り) の詳細、購入はコチラ。

便秘薬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください