和漢箋 ロート 防風通聖散錠

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)は、便秘がちで皮下脂肪が多く肥満症の人に効き目のある漢方薬です。

交感神経に働きかけるマオウや、脂肪代謝経路に働くカンゾウ・レンギョウ、溜まった老廃物の排泄に働くダイオウなど、18種類の生薬がそれぞれの働きを助け合うように処方されています。

肥満を解消するためには、余分な脂肪を溜めずにしっかり落とすことが大切です。
防風通聖散には、脂肪を分解・燃焼する働きがあり、おなか周りの脂肪など、肥満症の改善に効果があります。
また、便通を改善し、便秘解消にも効果的です。
ロート防風通聖散錠は、その力を十分に引き出すため、使用する生薬や成分の抽出にもこだわりました。

効果・効能

体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:高血圧や肥満に伴う動悸・肩コリ・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、ふきでもの(ニキビ)、肥満症

成分・分量

成人(15歳以上)の1日最大量8錠中に、
防風通聖散料エキス 3333mg、キキョウ 1.33g、ビャクジュツ 1.33g、カンゾウ 1.33g、オウゴン 1.33g、セッコウ 1.33g、ダイオウ 1.0g ほか。

【用法 用量】
次の量を1日2回、食前または食間に、水またはお湯で服用します。
成人(15歳以上)・・・1回4錠
※15歳未満は服用しないでください。

 ▼ 和漢箋 「ロート防風通聖散錠」 の詳細、購入はこちら。

太りぎみで便秘の人には漢方薬 はこちら。

This entry was posted in 便秘薬.