腸に プラス ビタミン ミネラル で 便 を軟らかく する

ビタミン ミネラル で 便 を軟らかく する ことができます。便秘がち、いつも便が硬くて苦労している人は ビタミン ミネラル を多めに摂るようにすると排便が楽になるでしょう。現在頑固な便秘で悩んでいる人は、ビタミン ミネラル の両方を多めに摂ってみましょう。もし軟便になっったり下痢になってしまう場合は、量を少し減量すればいいでしょう。

マグネシウムは大腸で水分を呼んで便を軟らかくする作用があります。ビタミンC は腸を守るさまざまなはたらきをします。

腸に プラス ビタミン ミネラル で 便 を軟らかく する

腸に プラス ビタミン ミネラル で 便 を軟らかく する

ビタミン ミネラル で 便 を軟らかく する

マグネシウム は 便を軟らかくする

マグネシウムは、緑黄色野菜、豆類、魚介類、海藻類など多くの食品にまれるミネラルで、ニガリや岩塩 そして 硬水ミネラルウオーター にも多く含まれます。

便秘の原因の 1 つは水分不足です。 マグネシウムは体内で吸収されにくく、水を集めやすい物質に変化し、水分を集めて便を軟らかくします。また、腸の内容物が水分で膨張することで腸管を刺激して排便が促されます。入院などして便秘になってしまった場合に病院で処方されるのはこのマグネシウム配合の薬です。

成人では、体内に約20 g ~ 30 g が存在し、その約 6 割はリン酸マグネシウムや炭酸水素マグネシウムとして骨や歯に含まれ、残りは筋肉や脳・神経に存在しています。 300 種類以上の酵素を活性化する働きがあり、筋肉の収縮や神経情報の伝達、体温・血圧の調整にも役立っています。

マグネシウムは、人によっては下痢をしてしまう人もいますが下痢をしたら量を減らして様子をみましょう。天海のにがり などはマグネシウムたっぷりです。ご飯を炊くときに少量入れるとごはんがつやつやに炊けます。

スイマグエース 360ml にがりが原料の液体便秘薬

口から入ったマグネシウムの 25 ~ 60 % は、小腸で吸収されます。吸収ざれなかったマグネシウムは、大腸で水分を吸って便を軟らかくするはたらきがあり、このはたらきを利用した下剤もあります。

3Aマグネシア お腹が痛くなりにくいマグネシウム便秘薬

また、マグネシウムには、腸の粘膜を守ったり、血圧を安定させたり、神経のはたらきを円滑にしたりする作用もあります。日本人に不足しがちなミネラルですから、マグネシウムの多い食品を意識して摂取するようにしましょう。
にがり マグネシウムが便意を促す 現代人が不足しがちなミネラル

腸をストレスから守る ビタミンC

ビタミンC は、腸を守るために欠かせない栄養素です。ビタミンCには強力な抗酸化作用があり、脂質が酸化して動脈硬化などが起こるのを防いでいます。ストレス社会と言われていますが、ストレス過多の現代人は特にたくさん摂るように意識したほうがいいでしょう。

ビタミンC は摂りすぎても水溶性なので不要な分は尿に排泄されてしまうので摂りすぎは気にしなくていいです。特に便秘の人はビタミンC を多めに摂ると治ってしまう人もたくさんいます。

ビタミンC を多く含む食品

大腸にはたくさんの活性酸素が流れ込んでくるので、活性酸素を除去するために、ビタミンC が必要です。抗酸化ビタミンとしての働きもあるので、便秘だけでなく非常に大切なビタミンです。

また、ストレスに対処するための副腎皮質ホルモンは、ビタミンC を材料に作られます。ですから、ストレスが多いときほど、ビタミンC が必要です。

腸は「第二の脳」と呼ばれるほど多くの神経線維を持ち、また、脳と自律神経でつながっているため、ストレスを受けやすい臓器です。
ですから、ビタミンC によるストレス対処は、腸をいたわることでもあるのです。腸はとてもデリケートな臓器で、ストレスにはとても弱いのでストレス対策がとても重要です。

また、ビタミンC には善玉菌のエサになり、分解されるときにガスを発生させて腸の動きを高めたり、便を便を軟らかくする作用もあります。

サプリ面となどで大量に摂れば下痢をしてしまいますが、適量であれば便秘の改善にも役立ちます。
水溶性の食物繊維飲料を飲んだ後でビタミンCを摂ると腸管でのビタミンCの吸収が高くなります。また、酢はビタミンCを破壊する酵素の働きを抑制するため、ビタミンCと一緒に摂取することで、より高い美肌効果が得られると考えられています。

オススメの ビタミン ミネラル が摂取できるレシピ

朝食にヨーグルトを食べている人は是非すすめしたいレシピです。ヨーグルトに 天海のにがり を2~3 滴たらしてキウイフルーツやりんごなどのフルーツを入れて食べればビタミンC マグネシウムがとれます。

このように マグネシウム ビタミン の便をやわらかくする効果で毎日の排便をストレスのないものにすると便秘というストレスからも解放されますので、日々の食事の中で意識してみるといいでしょう。ただし、ビタミンC やマグネシウムの便を軟らかくするその恩恵にあやかるには、継続して摂取することが大切です。1週間程度でやめてしまうとまた元にもどってしまうので根気よく続けることが大切です。

頑固な便秘にはビタミンC

腸プラスの生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください