まずは腸に対して+(プラス)になっているか-(マイナス)になっているかの自己診断

自分がいいと思っていること、よくないと思っていることが習慣化されやすい毎日の日常をチェックします。腸にプラスになっているのか?マイナスになっているのか?をしっかりと自己診断します。

  1. 朝食を毎朝食べますかか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  2. 現在、ダイエットをしていたり、過去にタイエツトの経験がありますか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  3. 野菜や果物、きのこ、海藻などをよく食べますか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  4. 納豆をよく食べますか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  5. 料理にオリーブオイル、ごま油はよく使いますか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  6. ヨーグルトやチーズを食べていますか?

    1日に100~150ml食べる…プラス
    全く食べないor200ml以上食べる…マイナス

  7. 魚より肉を多く食べますか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  8. 水分摂取に消極的ですか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  9. コンビニや外食の利用は多いほうですか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  10. トイレに行きたくなっても、排便をがまんすることがありますか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  11. 下剤を長期間(1年以上)使っていますか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  12. 運動不足ですか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  13. 睡眠時間は7.0~7.5時間以上ですか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  14. ストレスは多いですか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

  15. 年齢は60歳以上ですか?

    Yes…プラス
    No…マイナス

腸によい=+(プラス)腸に悪いは-(マイナス)

毎日の生活習慣から腸に対してマイナスかプラスかを診断する自己診断です。

  • 腸マイナスが2個以下
  • 理想的な腸によいプラスの生活です。腸もごきげんです

  • 腸マイナスが3~6個
  • 腸がマイナスに傾きかけています。今のうちにプラスに方向転換しましょう。

  • 腸マイナスが7~12個
  • 腸マイナスです。おなかがはったり便秘がちになることが多いのではないでしょうか?腸リセットがおすすめです。

  • 腸マイナスが13個以上…かなりひどい腸の状態です。慢性便秘が続いている人は迷わずに胃腸科・消化器を受診しましょう。

腸にプラスの生活・腸にマイナスの生活

朝食やオリーブオイル、 食物繊維、オリゴ糖、半身浴、そぞろ歩きは腸プラス、肉食、ダイエット、ストレス、運動不足などは腸マイナス。
腸にとってマイナスの生活を続けていると、正常な腸から停滞腸へと続き、さに、便秘やおなかの張り、頭痛や肌荒れ、体臭など全身に症状が出てきす。
腸プラスのい生活になるように改善しましょう。

This entry was posted in 腸の自己診断.